妊婦整体・マタニティ整体・産後骨盤矯正・産後ダイエット・妊活整体・不妊整体なら、どうぞお任せください。

妊婦整体、産後骨盤矯正、妊活整体、産後ダイエットなら

ファミリー自然医学整体院

〒463-0057 名古屋市守山区中新5-2

ファミリー自然医学整体院 ※定休日:日曜
開院:9:00~21:00/受付:9:00~21:00                        

ファミリー自然医学整体院
TEL/FAX:052-791-1355

名古屋市で圧倒的人気!産後骨盤矯正 産後の整体 産後ダイエットが専門です

産後の育児について

ファミリー自然医学整体院
(名古屋・産後骨盤矯正センター)

CIMG1468 (2)shu13.jpg

産後骨盤矯正、産後の整体、産後ダイエット、産後の健康な身体作りの無料相談やキャンペーンのご予約は今すぐお電話 又はLINEメールで!!

052-791-1355

ファミリー自然医学整体院

(ソフトで安心のスーパー緩温法)

休日:日曜のみ完全予約制(施術約60分)
赤ちゃん連れ 子連れOK

 当整体院へのアクセスはこちら
 施術料

 LINE予約・メール予約はこちら

友だち追加

産後の赤ちゃんの育児について

  1. お母さんは可愛い赤ちゃんに何時もにこにこと。
  2. よく産まれて来てくれたねと感謝の気持ちとお礼の気持ち一杯で、ゆっくりと授乳をしましょう。
  3. 以外と早く赤ちゃんが御手々をなめる事があります。何時も清潔にしてあげましょう。カンジタ菌が舌に付くことがあります。ご注意を。
  4. お腹から足の部分を温かくしてあげましょう。
  5. 飲み物、食べ物は温かい食材にしましょう。
  6. 母乳中心の為、野菜や小魚等を努力して食べましょう。
  7. 出産後2カ月頃よりすがすがしい綺麗な空気のなかを散歩しましょう。
  8. 授乳の時は5分~10分程、赤ちゃんが泣いてからあげましょう。(おしっこ、便などをするかも)

育児について

赤ちゃんはこんなにすばらしい!!

赤ちゃんのすばらしい能力
  • 生まれたとたんに赤ちゃんは母親を求める
  • 生まれたばかりの赤ちゃんでも目は見えている
  • 誕生直後にしっかり抱いて愛のメッセージを!
  • 生まれたばかりでも母親のにおいを知っている
  • 赤ちゃんは話しかけた言葉に身振りで反応する
  • 信頼のきずなはまず話しかけること
  • 赤ちゃんは人間らしい心をもって生まれてくる
  • 赤ちゃんの笑いは生きる喜びの表現
  • 母親がいなくなると赤ちゃんの顔の皮膚の温度が下がる
  • 赤ちゃんにはモノマネをする能力がある
  • 母乳育児では赤ちゃんの誕生直後よりのスキンシップがあると、やさしい子どもに育ちます

新しい記事集はこの画像をクリック

赤ちゃんの夜泣きについて

赤ちゃんの夜泣きについて

●赤ちゃんの夜泣きに困っているお母さんがいます。生後半年ごろに両親を悩ませる夜泣きやかんの虫等があります。その原因は様々ですが、神経過敏の子どもに起こりやすいのです。お母さんが育児に不慣れで不安である場合、赤ちゃんはお母さんに痛さを伝えられません。

●また、昼寝のしすぎや空腹など、また昼間の興奮が尾を引きます。そんな時は、ぬるめのお風呂にゆっくり入れ、心地よく疲れさせてあげましょう。

●また、赤ちゃんの人差し指をよく揉んであげましょう。また。水分不足である場合もありますので、そんな時はぬるま湯を飲ませてあげましょう。
 

辛い腰痛が改善し、産後ダイエットにも成功したメッセージです

赤ちゃんへの話しかけについて

●育児の一環ですが、早く(2か月頃から)話しかけたり、またパパ、ママ(お父さん、お母さん)を教えるようにしましょう。歌も歌ったりしましょう。

 

仙骨や尾てい骨の痛みが短期間に改善したお母様のメッセージです

離乳食について(5,6カ月の赤ちゃん)

●おもゆ、お粥については、なるべく質の良いお米を使いましょう。どろどろになるまで気長に煮て下さい。

辛い尾てい骨の痛みが短期間に改善したお母様のメッセージです

楽しい子育て

妊娠中から赤ちゃんに話しかけることが良いと言われています。(胎児は見ている、聞いている)

1,2ヶ月の赤ちゃんにとっても、褒めてあげ、頭や身体を撫でて愛すれば、子どもは明るい子に育ちます。

愛してあげれば、子どもは人を愛することを学びます。

分かち合うことを教えれば、子どもは正直な子に育ちます

はっきりとした声でしっかり言う習慣

あいさつをするという習慣

赤ちゃんにメッセージ

生まれてくれて有難う

生きてくれて有難う

伝えてくれて有難う

 

女性に優しく改善率に自信のある今までにない骨盤矯正です

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

慢性的に鼻がつまっている場合

●慢性鼻炎やアレルギー性鼻炎とも考えられます。そのままでいると、のどまで炎症を起こします。そんな時はお医者様とかベビーマッサージで治しましょう。

 

 

母乳は赤ちゃんにとって唯一のプレゼントなんです

初産で出産直後の母乳の飲ませ方

●赤ちゃんが母乳をよく飲むようになるには、最初は当分の間赤ちゃんが母乳を欲しがる時はできるだけ多くの回数を吸わせるように努めると赤ちゃんも自然に吸うようになります。たいへん嬉しいものです。

●母親はできるだけぐっすり眠りストレスがかからないように努めると良いでしょう。母親は妊娠、出産、子育てと精神的にも疲労していますから、周囲の人たちが母親に対してプレッシャーをかけないように、また安心できるように母親を守ってあげれば母乳はよく出るようになります。

 

初乳の成分について

●初乳には重要な役割があります。初乳の成分には赤ちゃんを病気から守るための免疫物質が含まれているのです。

 

母乳は赤ちゃんにとって唯一のプレゼント

●母乳は赤ちゃんにとって唯一のお母様からのプレゼント。栄養源です。飲ませ方を上手に行い、食に注意すれば殆ど乳腺炎になりません。(体質も関係します)

●乳頭と乳輪を赤ちゃんのお口の中へぐっと入れ、ずれない様に行うことが大切です。ご来院の患者様には、細かくご指導いたして居ります。

病気に対する抗体について

●妊娠中のお母様の臍帯で赤ちゃんに多量の病気に対する抗体を送り込んでいます。麻疹(はしか)、ポリオやその他の病気の抗体が含まれて居ります。

●初乳とは出産後一週間ぐらいの間に出るお乳です。母乳で育った赤ちゃんは病気になりにくいと言われて居ります。母乳がアレルギーの原因になることはありません。

食の大切さ

●野菜、米、調味料などいろいろな食材を使い、洋食から和食へ食事の内容を変えられたお母様は質の良い母乳が出ると言われています。

●私の若き時代を振り返れば、私の母はご飯、味噌汁、漬物で煮干のだしを使い、三点セットを基本にして居りました。お陰で元気な子どもに恵まれました。なつかしい思いでございます。
 

夜泣きで困る場合の対策について

●8ヶ月すぎの夜鳴きは出産直後の夜泣きの原因とは違います。母親に何かストレスがあるとか、寝不足などがあると母乳の質が悪くなるため、赤ちゃんが夜泣きをした時母乳を与えても母乳がおいしくないので赤ちゃんもあまり飲みません。そのため赤ちゃんは満足せず夜泣きをくりかえします。

●また母親の食事が夜泣きの原因になることもあります。というのは母親の食事の内容が母乳の質に大きく影響するんです。

●母親が母乳のためと思い牛乳をたくさん飲むことがあります。しかしこれは母乳にとってあまりよくないことです。母親にとって母乳があまり出ないので益々ストレスを感じます。

●こんな時はあきらめて断乳をした方が良いのです。赤ちゃんも3日も過ぎればぐっすり寝るようになります。断乳をお勧めします。

●夜泣きを続けていると、子どもの成長ホルモンの分泌が悪くなります。1歳前後の赤ちゃんは深い睡眠をとらせ成長ホルモンをよく分泌させることが重要です。

 

夜泣きでひどく悩んでいます

●原因として考えられるのは家族関係からくる母親のストレス、家族のかまいすぎや外気浴の不足などがあります。散歩に出かけ新鮮な空気を吸わせて風にあて健康に気を付けてあげることが大切です。

●また母親に対して責めたり、プレッシャーをかけたりしないように周囲の人の思いやりが赤ちゃんの夜泣きを治すんです。
 

 

赤ちゃんへの話しかけについて

●育児の一環ですが、早く(2か月頃から)話しかけたり、またパパ、ママ(お父さん、お母さん)を教えるようにしましょう。歌も歌ったりしましょう。

 

離乳食について(5,6カ月の赤ちゃん)

●おもゆ、お粥については、なるべく質の良いお米を使いましょう。どろどろになるまで気長に煮て下さい。

ファミリー自然医学整体院の室内の様子です

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

ミルクアレルギーかもしれません

●1歳前後の赤ちゃんが風邪をひいて夜中に咳き込みが続き、ミルクを与えると泣き出し母乳を与えると泣き止みますが咳も心配なケースがあります。

●この解決方法としては赤ちゃんがミルクアレルギーである可能性がありますので、そのような場合は豆乳を飲ませることをお勧めします。

●ミルクアレルギーがある場合は豆乳を飲むことにより咳もとれ夜に深く眠れるようになります。
 

CIMG0023s10.jpg





 

CIMG0023s10.jpg





 

CIMG5578 (2)as.jpg

CIMG5578 (2)as.jpg

CIMG5578 (2)as.jpg

CIMG0023s10.jpg




 

整体院のご利用方法

アクセス

施術料金

CIMG5578 (2)as.jpg

友だち追加

CIMG6924 (2)b.jpg

アクセス

右の写真は、ファミリー自然医学整体院(名古屋レディース整体院)の外観です。

交通は便利なバス通りにあり、近くに3台の駐車場も有ります。

アクセスはこちら

ファミリー自然医学整体院のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お問い合わせ、ご相談はお電話、メールにて受け付けております。

CIMG1295sf10.jpg

休日:日曜のみ、完全予約制(施術約60分)
赤ちゃん連れ 子連れOK

 当整体院へのアクセスはこちら
 施術料

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなた様からのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問い合わせはこちら

052-791-1355

受付時間 9:00~21:00

プロフィール紹介

ファミリー自然医学整体院 院長
整体師:中村 聡

CIMG2231縮小70.jpg

整体院長プロフィール

整体院のご案内

CIMG6928 (2)b2.jpg

〒463-0057
名古屋市守山区中新5-2

ファミリー自然医学整体院 レディース整体

052-791-1355

052-791-1355

レディース整体のご案内

整体院の施術曜日・時間

通院エリア

愛知県

名古屋市/守山区/春日井市/尾張旭市/瀬戸市/多治見市/
可児市/瑞浪市/土岐市/
各務原市/北名古屋市/千種区
名東区/北区/東区/天白区/
緑区/昭和区/西区/瑞穂区/
中区/南区/港区/豊田市/
東郷町/小牧市/長久手町/
日進市/岐阜市/大垣市/
一宮市/江南市/犬山市/
稲沢市/豊明市/大府市/
刈谷市/東海市/安城市/
清須市/みよし市/あま市/
岡崎市/半田市/四日市市/
桑名市/豊山町/大口町/
春日町/甚目寺町

QRコード