妊婦整体・マタニティ整体・産後骨盤矯正・産後ダイエット・妊活整体・不妊整体なら、どうぞお任せください。

妊婦整体、産後骨盤矯正、妊活整体、産後ダイエットなら

ファミリー自然医学整体院

〒463-0057 名古屋市守山区中新5-2

ファミリー自然医学整体院 ※定休日:日曜
開院:9:00~21:00/受付:9:00~21:00                        

ファミリー自然医学整体院
TEL/FAX:052-791-1355

名古屋市で圧倒的人気!妊婦整体 マタニティ整体 逆子の改善 骨盤矯正が専門です

妊婦整体 マタニティ整体の得する豆知識①

ファミリー自然医学整体院
(名古屋・産後骨盤矯正センター)

CIMG1468 (2)shu11.jpg

無料相談、整体のキャンペーンのご予約は今すぐお電話またはLINE、メールで!!

052-791-1355

ファミリー自然医学整体院

(ソフトで安心の妊婦整体)

休日:日曜のみ完全予約制(施術約60分)
赤ちゃん連れ 子連れOK

 当整体院へのアクセスはこちら
 施術料

友だち追加

このページ 妊婦整体 マタニティ整体の得する豆知識の目次です

CIMG0023s10.jpg





 

赤ちゃん・お子様連れOKです!

お母様が施術を受けている横には、おもちゃのメリーゴーランドが回っている赤ちゃんが寝るためのスペースや、0歳から6歳位までのお子様が遊ぶおもちゃや楽しい絵本などもたくさん有ります。また、いろいろなアニメのDVDも観ることができ、お子様の遊ぶ様子を見ながら安心して施術を受けられます。

※ファミリー自然医学整体院からの大切なお知らせです※

●当整体院の新型コロナウィルス感染防止対策についての詳細は下の写真をクリックしてください!

●”ぐっと”お得なファミリー特別キャンペーン(対象:全コース)についての詳細は下の写真をクリックしてください!

LINEで24時間ご予約受付中!
※特典動画プレゼント中※

CIMG5578 (2)as.jpg

●ファミリー特別キャンペーンのご予約、ご質問、無料相談などお気楽にご利用ください!

すぐ下にあるLINE友だち追加ボタンを押してください!

メッセージ欄に予約内容を入力、送信してください!

予約内容:整体の種類(妊活、マタニティ、産後、産後ダイエットなど)、ご氏名、スマホTEL番号、希望日時(第一、第二希望)

友だち追加

ファミリー特別キャンペーンについてのお問い合わせ・ご予約は今すぐお電話で!

CIMG1468 (2)shu36.jpg

052-791-1355

ファミリー自然医学整体院

ファミリー特別キャンペーンのメール予約は下記のフォームから

お気軽にご予約ください

<ファミリー自然医学整体院>

  ※定休日:日曜日

●メール(受付:毎日24時間)

妊娠中のお身体には100種類以上のホルモンがあります!

☆妊娠中のホルモンの重要な働きについて

●”ホルモン”の意味は”刺激する”また”目覚めさせる”という意味で、ホルモンの最大の働きは、自律神経や免疫などと連携しながらお身体のいろいろな組織や臓器の働きの調整を行い健康維持を行っていることです。

①最初に、脳にある視床下部が脳下垂体に対して、脳下垂体がお身体のいろいろな内分泌器官(卵巣や副腎や甲状腺など)に向かってホルモンを分泌するように指令を出します。

②脳下垂体からは、8種類のホルモンが特定の内分泌器官に対して分泌されます。

◆卵巣 ◆精巣 ◆すい臓 ◆副腎 ◆副甲状腺 ◆甲状腺 ◆心臓 

◆消化器

③それぞれの内分泌器官からホルモンが生産され、分泌されます。

 

●ホルモンの分泌量が調整されることで、血糖値、血圧、呼吸、またお身体の代謝などの働きを正常な状態に戻し、また維持しようとする作用があります。

★生殖の働きを順調にする!

★自律神経を整えます!

★女性らしい、男性らしい身体をつくります!

★血糖値を下げます!

★代謝を整えます!

★血圧を下げます!

★免疫力を整えます!

★血管を丈夫にします!

 

●妊娠中のお身体のいろいろな内分泌器官から分泌されたホルモンは、そのホルモンを受け取る機能を持った内臓などがそのホルモン作用を受けるのです。

●ホルモンは血流により各部位に伝達されるので、いろいろな原因で血液の流れが悪い状態であるとホルモンの伝達がうまくいかず、ホルモンを受け取った部位の内臓などの働きが悪くなります。

☆ホルモンが作られる場所とは?

●ホルモンはお身体のいろいろな内分泌器官で作られ分泌されています。

視床下部 ★脳下垂体 ★甲状腺 ★副腎 ★卵巣 ★精巣 ★すい臓など

 

CIMG5578 (2)as.jpg

妊婦さんのお身体の女性ホルモンの働きについて

☆女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンがあります!

●妊婦さんにとって最も重要なホルモンは女性ホルモンです。女性ホルモンは女性の一生の健康に関係する大切なホルモンであると言えます。

●女性の生理、卵胞の成長、排卵、また子宮内膜をフカフカにする働きを行っているのが、卵巣から分泌される女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンです。

●女性はエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の作用で規則的な生理周期を作っています。

●また女性ホルモンは血液中のコレステロールの増加を抑えたり、冠動脈の硬化を防いだりします。

●脳内では、女性ホルモンは“愛と創造のホルモン”また”すばらしい感動や快感のホルモン”といわれるドーパミンに影響したり、脳内で最強の鎮痛作用をするβエンドルフィンに関係しています。

ファミリー自然医学整体院の妊活整体、産後の整体、マタニティ整体、産後ダイエット,女性特有の辛い症状、また役立つ健康情報についての新しい動画・記事集です。ご関心のある方はぜひクリックして参考にご覧ください。

ただ今 ”ぐっと”お得な
ファミリー特別キャンペーン実施中!  

マタニティ整体コース
☆ご好評につき期間延長☆

初回限定のキャンペーンです

●ご好評につき期間延長!

●キャンペーン期間の詳細は写真をクリック

●期間中受付順100名様限定です!

初回費用 通常6,500円⇒3,200円

(50%OFF)今すぐお電話を!

●通常初回は初検料 2,000円+施術料4,500円=6,500円

CIMG0100shu.jpg

当院オリジナルの健康情報誌”らくらく健康通信”
と専用ファイルをもれなく無料プレゼント!

☆妊娠中の辛い症状でお困りの貴女へ

●妊娠中の辛い症状が早急に本当の原因から改善して、また再発せず、楽しくマタニティ生活を過ごせるもっと健康なお身体になって頂くためにお役に立つ重要ポイント集の”らくらく健康通信”と”整理用ファイル”を初回来院時に無料でプレゼント致します。ぜひご活用ください!!

●2回目以降も引き続き毎回”らくらく健康通信”をお渡し致します。

CIMG1468 (2)shu2.jpg

無料相談、整体のキャンペーンのご予約は今すぐお電話で!!

052-791-1355

ファミリー自然医学整体院

LINEで24時間ご予約受付中!
※特典動画プレゼント中※

CIMG5578 (2)as.jpg

●ファミリー特別キャンペーンのご予約、ご質問、無料相談などお気楽にご利用ください!

すぐ下にあるLINE友だち追加ボタンを押してください!

メッセージ欄に予約内容を入力、送信してください!

予約内容:整体の種類(妊活、マタニティ、産後、産後ダイエットなど)、ご氏名、スマホTEL番号、希望日時(第一、第二希望)

友だち追加

整体のキャンペーンのメール予約は下記のフォームから

お気軽にご予約ください

<ファミリー自然医学整体院>

  ※定休日:日曜日

●メール(受付:毎日24時間)

CIMG5578 (2)as.jpg

エストロゲン(卵胞ホルモン)の働きについて

☆女性らしさや健康面での働きが中心です

●エストロゲンは女性の一生を通じてティースプーン一杯の分泌量なんです。そんな微量のエストロゲンで初潮から始まって、子宮、膣など生殖に関係する器官を発達させ、生理周期の確立、排卵、子宮内膜の増殖作用、出産、また女性らしいお身体、ハリがあり弾力のある肌、骨や血管を強くする作用など、長期にわたり女性のお身体にとって大切な働きをするのです。

●女性の生理周期の低温期には、卵巣の中では卵胞から分泌されるエストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌が増加して卵胞が成長して排卵に至りますが、この低温期の女性はエストロゲンの作用で心理的に妊娠したい気持ちが非常に強くなるのです。

☆エストロゲン(卵胞ホルモン)の作用について

①乳房を豊かにします!

②ハリがあり弾力のある肌にします!

③骨や血管を強くします!

④髪のツヤがよくなる!

⑤子宮内膜が厚くなり、受精しやすくなります。

⑥代謝が活発になります!

⑦善玉コレステロールが増え、悪玉コレステロールが減少します!

妊娠中の辛い座骨神経痛が改善

CIMG7825 (3)ss.jpg

座骨神経痛が改善したメッセージ

CIMG7827 (3)ss.jpg

妊娠9ヵ月の時、右のお尻の痛みがひどく歩くのも大変でしたが、先生の丁寧な施術と指導により改善しました。産まれてからのケアもお願いしたいと思います。

妊娠中の プロゲステロン(黄体ホルモン)の働きについて

☆着床や妊婦さんの妊娠の維持に重要な働きをします!

●排卵した後の卵胞は黄体になり、黄体はもう一つの女性ホルモンであり母のホルモンと言われるプロゲステロンを分泌します。

●プロゲステロンは体温を上昇させ生理を規則正しくする作用があります。妊娠に備えるために受精卵が着床しやすくするために子宮内膜を整えます。

●生理前に乳房のはりを感じたり、精神的に不安定になりイライラすることもプロゲステロンの作用です。

●妊娠が成立しない場合は、プロデステロンによって子宮内膜は剥がれ生理になります。

 

①妊娠に備えたお身体を作ります!

②子宮内膜を受精卵が着床しやすい状態にします!

③体温を上げ妊娠が継続しやすいお身体の環境を整えます!

④乳腺を発達させます!

⑤体内の水分量を調節します!

⑥食欲を促します!

⑦血糖値を調節します!

⑧眠気を促します!

⑨利尿作用を促します!

CIMG5578 (2)as.jpg

妊娠中の脳下垂体からのホルモンの種類について

☆成長ホルモン

●幼児期から思春期の間に分泌され、骨格や筋肉、内臓などの成長に関係します。

●成長ホルモンは夜間の睡眠中に分泌が多くなり、一日の分泌量の3分の2は睡眠中に分泌されます。

●思春期に性ホルモンが分泌され始めると、逆に成長ホルモンの分泌は減少し、身長の伸びは止まります。

●それ以降は、骨格や筋肉が健康状態を維持するために必要な分だけ分泌されます。

☆プロラクチン

●女性に乳腺を刺激して乳房を形成し、出産後には母乳を作る作用をします。

●いろいろな原因で妊娠中以外で分泌されると排卵を抑制するので不妊の大きな原因になります。

☆甲状腺刺激ホルモン

●甲状腺に指令を出し甲状腺ホルモンを分泌させます。

☆副腎皮質刺激ホルモン

●副腎皮質に指令を出し副腎皮質ホルモンを分泌させます。

☆性腺刺激ホルモン

●卵胞刺激ホルモン

女性の卵巣で卵胞ホルモン(エストロゲン)を合成して分泌させる働きがあります。

●黄体化ホルモン

女性の卵巣で黄体ホルモン(プロゲステロン)を合成して分泌させる働きがあります。

☆抗利尿ホルモン

●お身体の水分の再吸収を促して尿量を一定に保つ働きがあります。

●お身体の水分量を調節して、水分量と関係する血圧の調整を行います。

☆子宮収縮ホルモン

●出産の時にこのホルモンの分泌により子宮が収縮して赤ちゃんが押し出されます。

CIMG5578 (2)as.jpg

妊娠中の腰痛が改善したお母様

CIMG7825 (3)ss.jpg

辛い腰痛が改善したメッセージ

CIMG7827 (3)ss.jpg

妊娠6ヵ月に入った途端に腰痛が出て全然寝ることも出来ず中村先生の所へ来ました。うそのように整体後2日経ってから痛みが軽減し、夜も寝られるようになりました。今は全く痛みがないです。本当にありがとうございました。

妊娠中の内分泌器官・甲状腺の働きについて

☆甲状腺ホルモン

●甲状腺は喉ぼとけの両側にあり、蝶が羽を広げた形をしていて、真ん中で繋がっています。

●甲状腺から分泌される甲状腺ホルモンはお身体全体の新陳代謝を調節したり、体温調節や心臓の拍動に関係する働きをしています。新陳代謝とは私達が活動するエネルギーを生産したり、お身体の古くなった細胞を新しい細胞に作り替えたりすることを言います。

●甲状腺ホルモンは脳下垂体から分泌される甲状腺刺激ホルモン(TSH)とはシーソーの関係があり、甲状腺ホルモンの分泌が多過ぎると甲状腺刺激ホルモン(TSH)の分泌は減少し、甲状腺ホルモンの分泌が少ないと甲状腺刺激ホルモンの分泌が増加します。

●また甲状腺からはカルシトニンというホルモンが産生されていて、こうのホルモンは腎臓に作用してカルシウムの排出を行うことで血液中のカルシウム濃度を調節しています。

CIMG5578 (2)as.jpg

妊娠中の内分泌器官・副腎の働きについて

☆副腎について

●副腎は左右の腎臓の上にあり、副腎皮質と副腎髄質の二つの部位に分かれています。重さは3から5グラム位です。

●副腎はストレスに対抗したり、免疫力を上げたりして私達の生命を維持するために大切なホルモンを分泌しています。

☆副腎皮質ホルモン(コルチゾール)

●コレステロールを原料に作られます。

①ストレス対抗ホルモンの作用をします。

②免疫機能を調整する働きがあります。

③血糖値を上げる働きがあります。(血糖値を下げる作用はインスリン)

④アレルギーによる過剰な炎症を抑える作用があります。(本来は免疫が最適なバランスになるように調整をする役目)

“自己”である組織に対しては反応しない”免疫寛容”と言われる状態を保つ働きがあります。

☆副腎髄質ホルモン(アドレナリン・ノルアドレナリン・ドーパミン)

●発生学てきには交感神経の一部と言われ、交感神経と連携していろいろな調整作用を行います。

●アドレナリン、ノルアドレナリン、ドーパミンなどのホルモンを産生します。

これらのホルモンは自律神経の神経伝達物質としての働きをしたり、副腎髄質ホルモンとしての働きをします。

アドレナリン ノルアドレナリンの作用

●生命に危険を感じたり、怒りや恐怖を感じたりする時に分泌されます。

●アドレナリンは、主に筋肉や内臓に働く神経伝達物質で運動能力を高める働きがあります。お身体は怒っている時と同じ状態になります。

●ノルアドレナリンは、緊張感や不快感を感じた時に分泌されます。ノルアドレナリンが分泌されると、緊張状態になり集中力や注意力が高まります。

心拍数を高めます。

②血管を拡張します。

③心臓や筋肉に早く酸そを供給します。

④危機的状況(ストレス)から抜け出すために、肝臓のグリコーゲンを分解したり、脂肪の分解を行いエネルギーを産生します。

⑤この結果、血圧や血糖値が上昇することでストレスに対抗するのです。

☆ドーパミン

●意欲的に行動している時、また目標を達成して充実感を感じた時、また物事に感動した時や人に褒められた時などに分泌されます。

坐骨神経痛が改善したお母様です

CIMG7825 (3)ss.jpg

坐骨神経痛が改善したメッセージ

CIMG7827 (3)ss.jpg

妊娠5ヶ月過ぎから坐骨神経痛に悩まされ、激痛で歩くのもやっとでしたが3回通ったあたりから急激によくなりました。残りのマタニティ生活楽しめそうです。ありがとうございました。

妊娠中の内分泌器官・すい臓の働きについて

☆インスリン

●インスリンはすい臓にあるランゲルハンス島という組織のベータ細胞で生産されます。

●糖分を含む食事をすると、糖分は消化酵素の働きによりブドウ糖に分解され、小腸から血液に吸収されます。

●血糖値が上昇すると、すい臓のランゲルハンス島のベータ細胞が血糖値の変化を感知してインスリンというホルモンを分泌します。

●血液中の血糖が全身の細胞に回ると、それぞれの細胞はインスリンの作用により血糖を細胞内に取り込み、そこでエネルギーを産生したりします。

●このようなインスリンの働きにより、血液中の血糖値は適正な濃度に保たれるのです。

☆インスリンの働きとは?

①お身体のいろいろな臓器や細胞にブドウ糖を取り込ませます。

②肝臓や筋肉でブドウ糖からグリコーゲンを合成する働きを促進します。(ブドウ糖の貯蔵)

③肝臓や筋肉においてグリコーゲンが分解されるのを抑制します。

④脂肪が合成されるのを促進したり、また脂肪が分解されるのを抑制します。

☆インスリンの働きが悪いと?

●すい臓から分泌されるインスリンの量が少なかったり、インスリンの質が悪かったりすると、血糖が細胞に取り込まれず血糖値が高い状態が続き、この状態を糖尿病と言います。

①インスリンの分泌量が不足

★血液中のブドウ糖をそれぞれの細胞に十分に取り込めず、血糖値が上昇します。

②インスリンの分泌量は十分でもその質が悪いと同様に血液中のブドウ糖を臓器や細胞に十分に取り込めず、血糖値は上昇します。

妊娠中の腰痛が改善したお母様

CIMG7825 (3)ss.jpg

辛い腰痛が改善したメッセージ

CIMG7827 (3)ss.jpg

整形外科や産婦人科では「しょうがないね」「歩き方だね」「職業柄だね」と言われ、あきらめていた腰痛が治り、自分でも驚いています。痛いのガマンして歩く日々だったのでとても嬉しいです。妊婦とはあちこちの痛みに悩むこと多いものだと思っていましたが、また悩んだら頼ってしまうと思います。

逆子が2回で改善しお喜びの写真

CIMG7825 (3)ss.jpg

逆子が改善しお喜びのメッセージ

CIMG7827 (3)ss.jpg

なかなか治らなかった逆子でしたが、2度の施術で無事戻りました。ありがとうございました。

逆子が1回で改善しお喜びの写真

CIMG7825 (3)ss.jpg

逆子が改善しお喜びのメッセージ

CIMG7827 (3)ss.jpg

1回の施術で逆子が治りました!!安産に向けて通い続けます!ありがとうございました。

CIMG5578 (2)as.jpg

CIMG5578 (2)as.jpg

女性に優しく改善率に自信のある今までにない骨盤矯正です

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

CIMG5578 (2)as.jpg

スーパー緩温法やマタニティ緩温法を受けた患者様のお声です

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

CIMG0023s10.jpg





 

レディース整体についてよくあるご質問です

自然治癒力を活性化して女性疾患を改善!
ファミリー自然医学整体院(名古屋レディース整体院)

ファミリー自然医学整体院の内容

ファミリー自然医学整体院(名古屋レディース整体院)は、本格的な女性疾患専門整体院として、妊婦整体、産後の整体、産後ダイエット、不妊症の整体、二人目不妊の整体、子宮筋腫や子宮内膜症の改善整体、また便秘の改善整体などを行っています。

キャンペーンのお問合せ ご予約は
今すぐ お電話・LINEメールで!

CIMG1468 (2)shu11.jpg

052-791-1355

友だち追加

CIMG6924 (2)b.jpg

右の画像は、ファミリー自然医学整体院(名古屋レディース整体院)の外観です。

交通は便利でバス通りにあり、近くに3台の駐車場も有ります。

アクセスはこちら

主なお客様エリア

名古屋市 守山区 名東区 千種区 東区 北区 天白区 緑区 昭和区 瑞穂区 緑区 熱田区 中区 中川区 南区 港区 中村区 西区 春日井市 尾張旭市 瀬戸市 日進市 長久手市 みよし市 豊田市 小牧市 一宮市 北名古屋市 東郷町 江南市 あま市 その他

 

妊婦整体 マタニティ整体 骨盤矯正についてのご連絡は

ファミリー自然医学整体院
お問い合わせ・ご予約はこちら

ファミリー自然医学整体院のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お問い合わせ、ご相談はお電話、メールにて受け付けております。

CIMG1295sf10.jpg

休日:日曜のみ、完全予約制(施術約60分)
赤ちゃん連れ 子連れOK

 当整体院へのアクセスはこちら
 施術料

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなた様からのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問い合わせはこちら

052-791-1355

受付時間 9:00~21:00

お問合せはこちら

052-791-1355

ファミリー自然医学整体院

052-791-1355

営業日:月 火 水 木 金 土
(定休日:日曜日)
開院時間:9:00~21:00
受付時間:9:00~21:00

プロフィール紹介

ファミリー自然医学整体院 院長
整体師:中村 聡

CIMG2231縮小70.jpg

整体院長プロフィール

整体院のご案内

CIMG6928 (2)b2.jpg

〒463-0057
名古屋市守山区中新5-2

ファミリー自然医学整体院 レディース整体

052-791-1355

052-791-1355

レディース整体のご案内

整体院の施術曜日・時間

通院エリア

愛知県

名古屋市/守山区/春日井市/尾張旭市/瀬戸市/多治見市/
可児市/瑞浪市/土岐市/
各務原市/北名古屋市/千種区
名東区/北区/東区/天白区/
緑区/昭和区/西区/瑞穂区/
中区/南区/港区/豊田市/
東郷町/小牧市/長久手町/
日進市/岐阜市/大垣市/
一宮市/江南市/犬山市/
稲沢市/豊明市/大府市/
刈谷市/東海市/安城市/
清須市/みよし市/あま市/
岡崎市/半田市/四日市市/
桑名市/豊山町/大口町/
春日町/甚目寺町

QRコード