妊婦整体・マタニティ整体・産後骨盤矯正・産後ダイエット・妊活整体・不妊整体なら、どうぞお任せください。

妊婦整体、産後骨盤矯正、妊活整体、産後ダイエットなら

ファミリー自然医学整体院

〒463-0057 名古屋市守山区中新5-2

ファミリー自然医学整体院 ※定休日:日曜
開院:9:00~21:00/受付:9:00~21:00                        

ファミリー自然医学整体院
TEL/FAX:052-791-1355

名古屋市で圧倒的人気!不妊整体 子宝整体 妊活整体のサポートが専門です

妊娠中に役立つ重要ポイント集②

ファミリー自然医学整体院
(名古屋・産後骨盤矯正センター)

CIMG1468 (2)shu35.jpg

無料相談、キャンペーンのご予約は今すぐお電話 又はLINE、メールで!!

052-791-1355

ファミリー自然医学整体院

(ソフトで安心のスーパー緩温法)

休日:日曜のみ完全予約制(施術約60分)
赤ちゃん連れ 子連れOK

 当整体院へのアクセスはこちら
 施術料

友だち追加

このページ 妊娠中に役立つ
重要ポイント集②の目次です

CIMG0023s10.jpg





 

※ファミリー自然医学整体院からの大切なお知らせです※

●当整体院の新型コロナウィルス感染対策についての詳細は下の写真をクリックしてください!

●”ぐっと”お得なファミリー特別キャンペーン(対象:全コース)についての詳細は下の写真をクリックしてください!

LINEで24時間ご予約受付中!
※特典動画プレゼント中※

CIMG5578 (2)as.jpg

●ファミリー特別キャンペーンのご予約、ご質問、無料相談などお気楽にご利用ください!

すぐ下にあるLINE友だち追加ボタンを押してください!

メッセージ欄に予約内容を入力、送信してください!

予約内容:整体の種類(妊活、マタニティ、産後、産後ダイエットなど)、ご氏名、スマホTEL番号、希望日時(第一、第二希望)

友だち追加

ファミリー特別キャンペーンについてのお問い合わせ・ご予約は今すぐお電話で!

CIMG1468 (2)shu36.jpg

052-791-1355

ファミリー自然医学整体院

ファミリー特別キャンペーンのメール予約は下記のフォームから

お気軽にご予約ください

<ファミリー自然医学整体院>

  ※定休日:日曜日

●メール(受付:毎日24時間)

CIMG0023s10.jpg





 

”つわり”はなぜ妊娠初期に起きるのでしょうか?

☆つわりになる時期や症状とは?

●妊娠4~8週から妊娠12から15週くらいに症状が出ることが多い。

●症状として・・・

・吐き気 ・嘔吐 ・下痢 ・便秘 ・空腹時にムカムカする ・食欲がなくなる

・胃が痛い ・胸やけ ・食べ物の好みが変わるなど個人差があります。

☆つわりの原因とは?

①胎盤の形成時に分泌されるホルモンの激変が原因の場合

●妊娠してから出産までの間でいろいろなホルモンの変化が最も激しいのは妊娠初期と出産直後です。特に妊娠初期の4週から15週はお母様の胎盤が形成される時期なんです。

●また、つわりなどの体調の変化や精神的に不安定になる時期が、お母様の胎盤が形成される時期とほとんど同じなんです。つまり辛いつわりの症状は胎盤の形成と大きく関係していると考えられるのです。

●妊娠する以前の女性は、脳の視床下部、脳下垂体経由でのFSH(卵胞刺激ホルモン)やLH(黄体化ホルモン)などの性腺刺激ホルモンの刺激により卵巣からエストロゲンやプロゲステロンを分泌します。でも妊娠すると、女性ホルモンの分泌する部位が変わります。

☆妊娠すると胎盤が女性ホルモンのコントロールセンターになります!

●しかし妊娠すると、4~5週から形成される胎盤の絨毛組織から分泌されるhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)の刺激でエストロゲンやプロゲステロンの分泌をコントロールするようになるのです。しかしhCGの分泌は15週くらいで終わります。

●今度は、胎盤からhCGに代わってヒト胎盤性ラクトゲン(hPL)の分泌が増加します。このhplというホルモンは、脂肪を分解して作られるエネルギーを胎児やお母様に届ける大切な働きをするのです。

●このように妊娠初期の胎盤が形成される期間は、いろいろなホルモンの分泌が激変するのです。

◆ホルモンの激変が自律神経に大きく悪影響します!

●ホルモン分泌と自律神経は両方とも視床下部でコントロールされ、お互いに強く影響し合っています。

●また激変するホルモン(エストロゲン、プロゲステロン、hCG:ヒト絨毛性ゴナドトロピン)などが脳の嘔吐中枢を刺激するとも言われています。

 

CIMG0023s10.jpg





 

妊娠中に健康であるための食事とは?

☆妊娠中の不調や痛みは食事の内容と大きく関係します!

●妊娠中に、腰、尾てい骨、股関節などいろいろな箇所の辛い痛みやまたお身体の不調の原因として毎日のお食事の内容が大きく影響していることがあります。

●また妊娠中のお母様のお食事の内容により、お腹の中の赤ちゃんの成長にも影響します。場合によっては早産や難産の原因になることもあります。また産後に母乳トラブルの原因になるかもしれません。

☆当整体院がお勧めする妊娠中のお食事について!

①和食を基本とします。

②お肉類(豚肉、牛肉、鶏肉ど)は控え、お魚をお勧めします。

●お肉類の脂肪は中性脂肪の原因になりやすい飽和脂肪酸が多く、魚の油は私たちの細胞膜の原料にもなるオメガ3が多く含まれています。

③乳製品(牛乳、チーズ、ヨーグルト、ピザ、アイスクリームなど)は控えること。

●乳製品中の乳糖、たんぱく質のカゼイン、女性ホルモンが妊娠力に影響します。

●飲み物としては豆乳(大豆イソフラボンを含む)をお勧めします。

④腸もれ(リーキーガット症候群)の原因になる小麦製品のグルテン、また乳製品のカゼインなどを控えること。

●腸内の老廃物やたんぱく質の中間物のペプチドやいろいろな毒素などが血管に入り込み、それが妊娠に大切な子宮や卵巣に蓄積して炎症の原因になります。

⑤ローフード(食物酵素を多く含んだ果実や生野菜など)を積極的に摂り入れること。

●一番のお勧めは、ミキサーを使いご自身で作る食物酵素たっぷりの果実、生野菜、豆乳のミックスジュースです。

⑥食材としては、植物系=8割、動物系=2割

●海藻類も積極的に食べましょう。

⑦サラダ油やキャノーラ油(オメガ6を多く含む)、またマーガリンやショートニング(トランス脂肪酸)などが入った食べ物を控えること。

●お身体の細胞膜の質が悪くなり、代謝が悪くなります。

⑧白砂糖の入った飲み物やお菓子を控えましょう。

●血糖値の急上昇や急降下で低血糖やインスリン抵抗性の原因になり、それが多嚢胞性卵巣症候群の原因にもなるのです。

⑨お食事はよく噛んでゆっくり楽しく食べましょう。

●よく噛むことで消化酵素が唾液から分泌されます。

CIMG0023s10.jpg





 

妊娠中の骨盤はリラキシンでゆるゆる状態?

CIMG5578 (2)as.jpg

妊娠前の女性は骨盤の周辺の強力な筋肉やじん帯が骨盤をしっかりとガードして、簡単に広がったり歪まないようになっています。妊娠前はこの状態で良いのですが、妊娠すると、リラキシンというホルモンが分泌され、骨盤の周辺の筋肉やじん帯を緩めます。その理由は妊娠中はお母様の赤ちゃんがいる子宮は毎日どんどん大きくなるので、それにつれて骨盤も広がることが必要になるからです。そのためにリラキシンというホルモンが分泌されるのです。

そうなることで、子宮内の赤ちゃんは順調に大きくなることができ、また出産時に赤ちゃんがスムーズにでることができるのです。

CIMG0023s10.jpg





 

妊娠中の体重の増加で骨盤に荷重がかかります!

CIMG5578 (2)as.jpg

妊娠中はお母様のお腹の赤ちゃんは毎日すくすくと成長して体重も増えてきます。またお母様も赤ちゃんのために栄養を摂るために食欲にまかせて食事の量が増えたりすることがあります。

また妊娠中は、運動不足で筋肉が細くなり、またリラキシンというホルモンの影響も加わり、ふえた体重の荷重が直接骨盤にかかり、それが原因で骨盤が歪むんです。

CIMG0023s10.jpg





 

運動量が減ると筋肉はみるみる弱くなる?

CIMG5578 (2)as.jpg

妊娠中もお仕事をされている妊婦さんも多いと思います。通勤であれば、歩いたりすることで適当な運動になりますが、妊娠後期になり会社勤めもお休みになると、あまり外出せずに家にいる時間が長くなります。すると体重は増え続けますが筋肉は着実に細く弱ってくるのです。

するとご自身の増えた体重を筋肉で支え切れず、骨盤に直接荷重がかかり、それでお母様の骨盤が歪んでしまうのです。ぜひ無理のないウォーキングをお勧めします。

CIMG0023s10.jpg





 

妊娠中の骨盤は前傾しやすいのです!

CIMG5578 (2)as.jpg

妊娠しますとお母様のお腹は毎日大きくなります。おかあさまのお身体はバランスをとるために骨盤が前傾することが多いのです。これは自然なことですが、骨盤内の血管や神経の流れが悪くなったり、また子宮、卵巣、膀胱などの内臓も圧迫されて影響を受けのです。

CIMG0023s10.jpg





 

妊娠中は筋膜の繋がりでいろいろな部位が痛みが?

CIMG5578 (2)as.jpg

妊娠すると骨盤が歪みやすいのですが、骨盤回りだけでなく、お身体のいろいろな部位が痛くなることがあります。私達の身体にはたくさんの筋肉がありますが、それらの多くの筋肉は筋膜で繋がっているのです。そのため痛みを感じる部位が痛みの原因とは限らず、他の部位が原因であることもあるのです。

CIMG0023s10.jpg





 

妊婦ダイエット整体とは

妊婦ダイエット整体

体重を減らしたい!!

CIMG8664 (2)p56.jpg

  • 妊婦さんは、お腹が大きくなり体重が増えますので、どうしても運動不足になります。すると、あっという間に筋肉が衰えて弱くなってしまいます。
     
  • また、お腹の赤ちゃんのために栄養を取ろうと、食べ過ぎてしまうこともよくあります。すると体重はみるみる増えてしまいます。
     
  • 妊婦さんの体重が増えすぎると、骨盤の歪みの原因になったり、産道が狭くなり、難産の原因にもなります。
     
  • また、妊婦さんの骨盤が歪むと、血液循環が悪くなり、お体の代謝が悪くなりますので、食べ過ぎなくても体重が増えてしまう原因になるんです。

CIMG5511.JPG紫点ねこ縮小ー1.jpg

当整体院では、妊婦さんの増えすぎた体重を適切な体重に戻し、腰痛などの不快な痛みの予防や、安産になり健康な赤ちゃんを出産するために、妊婦ダイエット整体、妊婦ダイエット体操や食事指導を行っています。

妊婦ダイエットの内容

妊婦ダイエット整体

CIMG0046d.jpg

  • 妊婦さんはお腹の赤ちゃんが大きくなるにつれ体重が増えますので、妊娠中に骨盤が歪むことが多いのです。当整体院では、お母様とお腹の赤ちゃんに負担にならない、非常にソフトな妊婦ダイエット整体を行います。

妊婦ダイエット整体を行うことにより、骨盤だけでなく全身の骨格が整い、血液循環が改善しますので、お母様のお体の代謝が活発になり、余分な脂肪が燃焼します。

妊婦ダイエット体操

  1. タオルを利用して、全身の筋肉や靭帯を緩めます
     
  2. タオルを利用した簡単な体操を行うことにより脳下垂体から成長ホルモンを分泌させて、全身の筋肉を無理なく鍛えます
     
  3. 簡単な有酸素運動を行うことで、妊婦さんの余分な脂肪を無理なく燃やします妊婦ダイエット整体を行うことにより、骨盤だけでなく全身の骨格が整い、血液循環が改善しますので、お母様のお体の代謝が活発になり、余分な脂肪が燃焼します。

食事指導

妊婦さんのお食事にローフード(酵素を多く含んだ生野菜や果物)を取り入れることをお勧めします。それらのローフードを取り入れることにより、お母様のお体の代謝酵素の働きが活発になり、血液循環も改善し、余分な脂肪が燃焼するのです。

CIMG0023s10.jpg





 

女性に優しく改善率に自信!今までにない整体・マタニティ緩温法

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

ファミリー自然医学整体院の妊活整体、産後の整体、マタニティ整体、産後ダイエットなどの新しい動画・記事集です。ご関心のある方はクリックして参考にお読みください。

CIMG0023s10.jpg





 

女性に優しく改善率に自信のある今までにない骨盤矯正です

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

赤ちゃん・お子様連れOKです!

お母様が施術を受けている横には、おもちゃのメリーゴーランドが回っている赤ちゃんが寝るためのスペースや、0歳から6歳位までのお子様が遊ぶおもちゃや楽しい絵本などもたくさん有ります。また、いろいろなアニメのDVDも観ることができ、お子様の遊ぶ様子を見ながら安心して施術を受けられます。

スーパー緩温法やマタニティ緩温法を受けた患者様のお声です

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

ファミリー自然医学整体院の外観と駐車場(3台)

主なお客様エリア

名古屋市 守山区 名東区 千種区 東区 北区 天白区 緑区 昭和区 瑞穂区 緑区 熱田区 中区 中川区 南区 港区 中村区 西区 春日井市 尾張旭市 瀬戸市 日進市 長久手市 みよし市 豊田市 小牧市 一宮市 北名古屋市 東郷町 江南市 あま市 その他

 

ファミリー (2)ss.jpg

ファミリー自然医学整体院
住所:名古屋市守山区中新5-2

CIMG0023s10.jpg





 

CIMG0023s10.jpg





 

妊婦・産後の整体以外のいろいろな整体のページです

産後ダイエット

生理痛・生理不順の整体

便秘の改善整体

二人目不妊の改善整体

子宮筋腫の改善整体

子宮内膜症の改善整体

冷え性の改善整体

不妊症の改善整体

健康になるための食事

CIMG5578 (2)as.jpg

CIMG5578 (2)as.jpg

整体院のご利用方法

アクセス

施術料金

ファミリー自然医学整体院の内容

ファミリー自然医学整体院(名古屋レディース整体院)は、本格的な女性疾患専門整体院として、妊婦整体、産後の整体、産後ダイエット、不妊症の整体、二人目不妊の整体、子宮筋腫や子宮内膜症の改善整体、また便秘の改善整体などを行っています。

整体院内紹介(妊婦整体は整体のみで光線療法は行いません)

整体院内紹介 (気持ちよくリラックスして施術を受けて頂けます)

ベビー・キッズスペースもあります。お母様の目の届く範囲で、赤ちゃんがお休みしたり、
小さなお子様も安全に遊んで頂き、またお母様もリラックスして施術を受けて頂けます。

小さなお子様は待合室で楽しいアニメDVDを観られます!

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

キャンペーンのお問合せ ご予約は
今すぐ お電話・LINEメールで!

CIMG1468 (2)shu11.jpg

052-791-1355

友だち追加

CIMG6924 (2)b.jpg

右の写真はファミリー自然医学整体院(名古屋レディース整体院)の外観です。

交通は便利なバス通りにあり、近くに3台の駐車場も有ります。

アクセスはこちら

主なお客様エリア

名古屋市 守山区 名東区 千種区 東区 北区 天白区 緑区 昭和区 瑞穂区 緑区 熱田区 中区 中川区 南区 港区 中村区 西区 春日井市 尾張旭市 瀬戸市 日進市 長久手市 みよし市 豊田市 小牧市 一宮市 北名古屋市 東郷町 江南市 あま市 その他

 

免責事項

このホームページ全般に記載された健康情報は啓発を目的としていますので、これらの情報を直接、または間接に利用したことで被ったいかなる損害についてはこのホームページ運営者は一切の責任を負いません。

マタニティ整体 産後骨盤矯正についてのご連絡は

ファミリー自然医学整体院(名古屋レディース整体院)
お問い合わせ・ご予約はこちら

ファミリー自然医学整体院のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お問い合わせ、ご相談はお電話、メールにて受け付けております。

CIMG1295sf10.jpg

休日:日曜のみ、完全予約制(施術約60分)
赤ちゃん連れ 子連れOK

 当整体院へのアクセスはこちら
 施術料

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなた様からのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問い合わせはこちら

052-791-1355

受付時間 9:00~21:00

お問合せはこちら

052-791-1355

ファミリー自然医学整体院

052-791-1355

営業日:月 火 水 木 金 土
(定休日:日曜日)
開院時間:9:00~21:00
受付時間:9:00~21:00

プロフィール紹介

ファミリー自然医学整体院 院長
整体師:中村 聡

CIMG2231縮小70.jpg

整体院長プロフィール

整体院のご案内

CIMG6928 (2)b2.jpg

〒463-0057
名古屋市守山区中新5-2

ファミリー自然医学整体院 レディース整体

052-791-1355

052-791-1355

レディース整体のご案内

整体院の施術曜日・時間

通院エリア

愛知県

名古屋市/守山区/春日井市/尾張旭市/瀬戸市/多治見市/
可児市/瑞浪市/土岐市/
各務原市/北名古屋市/千種区
名東区/北区/東区/天白区/
緑区/昭和区/西区/瑞穂区/
中区/南区/港区/豊田市/
東郷町/小牧市/長久手町/
日進市/岐阜市/大垣市/
一宮市/江南市/犬山市/
稲沢市/豊明市/大府市/
刈谷市/東海市/安城市/
清須市/みよし市/あま市/
岡崎市/半田市/四日市市/
桑名市/豊山町/大口町/
春日町/甚目寺町

QRコード