妊婦の膝(ひざ)の痛みの原因とは

CIMG9896q6.jpg

揺れるハート妊娠中になぜ膝(ひざ)の痛みを

                       感じるのでしょう?揺れるハート

   

テニス 妊娠中に今まで経験したことのない膝(ひざ)の痛みを感じることがよくあります。では、なぜ妊婦さんは膝の痛みを感じるのでしょうか?

 

テニス 妊娠中はリラキシンというホルモンが分泌されますので骨盤周辺の靭帯は非常に緩んでいます。 また、ホルモンの影響で緩くなった骨盤に、妊娠中の増加した体重が直接かかりますので骨盤が歪んでしまいます。

 

テニス 骨盤が歪みますと、骨盤内の血液循環が悪くなりますので、足の付け根(ソケイ部)を通る大腰筋やソケイ靭帯が硬くなり、足へ流れる血管の大腿動静脈が圧迫されて、血流が悪くなります。

 

 

テニス すると、ホルモンの影響で膝(ひざ)付近の筋肉や靭帯が緩くなり、妊婦さんの重くなった体重を、膝(ひざ)付近の筋肉や靭帯が支えきれず損傷して、痛みを感じるようになるのです。

 

台風 また、膝(ひざ)への血液循環が悪くなりますので、膝(ひざ)の関節内の軟骨の栄養補給も悪くなり、重くなった体重の影響で軟骨が損傷し、痛みの原因にもなります。 

 

 

       次項有質    問 メッセージ  アク セス  ト ッ プへ 

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ 

 

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13743398
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)