妊婦整体・マタニティ整体・産後骨盤矯正・産後ダイエット・妊活整体・不妊整体なら、どうぞお任せください。

妊婦整体、産後骨盤矯正、妊活整体、産後ダイエットなら

ファミリー自然医学整体院

〒463-0057 名古屋市守山区中新5-2

ファミリー自然医学整体院 ※定休日:日曜
開院:9:00~21:00/受付:9:00~21:00                        

ファミリー自然医学整体院
TEL/FAX:052-791-1355

名古屋市で圧倒的人気!産後骨盤矯正 産後整体が専門です

産後の母乳について知って得する豆知識

ファミリー自然医学整体院
(名古屋・産後骨盤矯正センター)

CIMG1468 (2)shu13.jpg

無料相談、整体のキャンペーンのご予約は今すぐお電話で!!

052-791-1355

ファミリー自然医学整体院

(ソフトで安心の産後骨盤矯正)

休日:日曜のみ完全予約制(施術約60分)
赤ちゃん連れ 子連れOK

 当整体院へのアクセスはこちら
 施術料

産後の腰痛と膝の痛みが改善!!

CIMG7825 (3)ss.jpg

腰痛と膝の痛み改善のメッセージ

CIMG7827 (3)ss.jpg

CIMG5578 (2)as.jpg

産後の腰痛が改善したお母様です

CIMG7825 (3)ss.jpg

腰痛が早期に改善したメッセージ

CIMG7827 (3)ss.jpg

ファミリー自然医学整体院の妊活整体、産後の整体、マタニティ整体、産後ダイエット,女性特有の辛い症状、また役立つ健康情報についての新しい動画・記事集です。ご関心のある方はぜひクリックして参考にご覧ください。

赤ちゃん・お子様連れOKです!

お母様が施術を受けている横には、おもちゃのメリーゴーランドが回っている赤ちゃんが寝るためのスペースや、0歳から6歳位までのお子様が遊ぶおもちゃや楽しい絵本などもたくさん有ります。また、いろいろなアニメのDVDも観ることができ、お子様の遊ぶ様子を見ながら安心して施術を受けられます。

女性に優しく改善率に自信!今までにない整体・スーパー緩温法

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

ただ今 夏季特別キャンペーン中!  
産後の整体コース
☆ご好評につき期間延長☆

CIMG2231縮小70.jpg

初回限定のキャンペーンです

●ご好評につき期間延長!

令和2年8月1日~8月31日

●期間中受付順100名様限定です!

初回費用 通常6,500円⇒3,200円

(50%OFF)今すぐお電話を!

●通常初回は初検料 2,000円+施術料4,500円=6,500円

CIMG0100shu.jpg

当院オリジナルの健康情報誌”らくらく健康通信”
と専用ファイルをもれなく無料プレゼント!

☆産後の辛い症状でお困りの貴女へ

●産後の辛い症状が早急に本当の原因から改善して、また再発しない楽しく育児に専念できるもっと健康なお身体になって頂くためにお役に立つ重要ポイント集の”らくらく健康通信”と”整理用のファイル”を初回来院時に無料でプレゼント致します。ぜひご活用ください!!

●2回目以降も引き続き毎回”らくらく健康通信”をお渡し致します。

CIMG1468 (2)shu36.jpg

無料相談、整体のキャンペーンのご予約は今すぐお電話で!!

052-791-1355

ファミリー自然医学整体院

(ソフトで安心の産後骨盤矯正)

整体のキャンペーンのメール予約は下記のフォームから

お気軽にご予約ください

<ファミリー自然医学整体院>

  ※定休日:日曜日

●メール(受付:毎日24時間)

無料メールカウンセリングは下記のフォームから受付けています

お気軽にご相談ください

<ファミリー自然医学整体院>

  ※定休日:日曜日

●メール (受付時間:毎日24時間)

赤ちゃんの育児について心配なこと

赤ちゃんの育児の質問のページへようこそ

母乳の授乳の間隔はどの位がよいですか?

赤ちゃんが欲しがる時に与えるのが良いと思います

出生後2日から15日ぐらいの間は30分間隔でも1時間間隔でも赤ちゃんが欲しがる時に与えるのが良いと思います。その後は2時間、3時間と間隔が広がってきます。

また、いつまで飲んでもすぐに泣いたり欲しがる時が続く時は母乳不足のことが多いのです。そんな時は医師、助産師に相談しましょう。

ゲップがなかなか出ません。そのまま寝かせてよいですか?

飲み込んだ空気はおならとなってでますので心配ありません

赤ちゃんの頭を上にしてたて抱きして背中をさするか軽く叩きます。また赤ちゃんをお母さんの膝の上にうつ伏せにして、背中を軽く叩くか胃の後ろをさすってあげましょう。

飲み込んだ空気はおならとなってでますので心配ありません。これに慣れてください。

便の回数が心配です

食欲もあり機嫌もよければ心配はないでしょう

出生後のはじめから便の回数が多いことがよくあります。2ヶ月ぐらいまで便の回数も多く非常に軟便が続くこともあります。そのうちに便の回数も減ってきます。食欲もあり機嫌もよければ心配はないでしょう。

母乳の授乳間隔が1時間おきで困っています

5ヶ月になる赤ちゃんですが最近、母乳の授乳間隔が1時間おきで困っています。昼も夜もミルクを足していますが、よく泣くようになって困っていますが理由がわかりません。教えてください。

お母さんが貧血の方はそのようなケースが多いです

CIMG1635 熊と羊 縮小.jpg

生後数ヶ月間は授乳の間隔が空いていたお母さんにも時々相談を受けます。お母さんが貧血の方はそのようなケースが多いのです。

お母さんは疲れ過ぎないように、またバランスのとれたお食事に注意しましょう。またそのような時は母乳専門の助産師にご相談下さい。

また整体師に施術を受けるのも良いと思います。

シャックリについて心配です

急に赤ちゃんが何処か冷えると出ることがあります

シャックリは急に赤ちゃんが何処か冷えると出ることがあります。夏でもあまり風の当たる所で授乳すると急に出ることがあります。

また赤ちゃんの肌着が汗で濡れて冷えたり、おしめが濡れて冷えてもシャックリが出ることがあります。

シャックリが止まらない時は授乳するか、湯冷ましを少し与えるとシャックリが止まりやすいのです。

赤ちゃんが落ち着かないです。どうしたらよいでしょう

赤ちゃんがなんだか落ち着かなく、泣きわめいたり、あばれる事があります。お母さん自身が心配で落ち込んでしまいます。どうしたらよいでしょう。

赤ちゃんに熱がなければ心配ないと思います

まず赤ちゃんを頭を上にして抱いて背中をさすって赤ちゃんの体を楽にしましょう。排便かもしれないので寝かせてお腹をのの字にさすってあげましょう。赤ちゃんに熱がなければ心配ないと思います。様子をみましょう。

いつからか緑色の便が出ています。心配でたまりません

出生直後は便の色が黄色でしたが、いつからか緑色の便が出ています。心配でたまりません。いいでしょうか?

このようなケースはよくあることです

便の黄色は胆汁の色です。胆汁の色が酸化されると緑便となります。このようなケースはよくあることです。

CIMG0023s10.jpg





 

乳房の働き・乳汁の出るしくみとは

乳房の働き

思春期の発達
  • 思春期に性腺刺激ホルモンの刺激によって発達をし出産すると乳汁を分泌する。
乳房の構造と発達
  • 乳房の9割が脂肪組織です。乳房は皮膚の付属機関器官です。中央に他の皮膚より色の濃い乳輪という部分がありその中央の突出部が乳頭です。出産すると乳汁を分泌し育児の大役を担います。
     
  • 未成熟の女性の乳房はふくらみを持ちませんが思春期に達した女性の乳房は脳下垂体が分泌する性腺刺激ホルモンの刺激を受けて次第に発達しふくらみを持つようになります。
     
  • ふくらんだ乳房は主に脂肪と乳腺小葉から成ります。乳腺からは乳汁の通り道である乳管が伸びています。乳管は乳頭部で乳頭管となり外部に開口しています。
乳汁の出るしくみ
  • 乳汁を分泌する乳腺細胞の集まりを腺房といい腺房の集まりを乳腺小葉と呼びます。
     
  • 妊娠すると乳腺小葉が発達を始めその後はプロラクチンというホルモンが乳腺に作用して乳汁が分泌されます。乳汁は乳管洞に蓄えられ赤ちゃんが乳頭に吸い付くとオキシトシンが分泌され周囲の筋組織が収縮します。
    そして乳頭に開口している約20本の乳頭管を経て乳汁がしぼり出されます。

     
  • 妊娠中は胎盤から分泌されるホルモンがプロラクチンの作用を抑えています。出産して胎盤がなくなるとプロラクチンが作用して乳汁を作ります。

CIMG0023s10.jpg





 

辛い腰痛が改善し、産後ダイエットにも成功したメッセージです

赤ちゃんにとって母乳で育てることが一番大切なんです

赤ちゃんと母乳育児について

  • 赤ちゃんは美味しい母乳が大好きなんです、そsて赤ちゃんはパパもママも大好きなんです。

 

  • 赤ちゃんは可愛い眼差しでママのお顔をじっと見つめています。私はそんな赤ちゃんの優しい眼差しをいつも見ています。

 

  • 赤ちゃんはおいしいママの母乳が大好きです。そんな赤ちゃんの為にもおいしい母乳ができる健康なお身体を作りましょう。

 

  • 赤ちゃんは正直なんです。ママの母乳が美味しくなるとごくごく飲んでくれます。

 

  • 最近は特に、おっぱいが痛くてご来院されるケースで、多くのお母様のおっぱいの痛みが早く取れ楽になり、たいへん喜んで頂いています。私もうれしくお母様と一緒に喜んでいます。

CIMG0023s10.jpg





 

仙骨や尾てい骨の痛みが短期間に改善したお母様のメッセージです

美味しい母乳にするために
  • ①ローフード(食物酵素を多く含んだ果物や生野菜など)を積極的に摂るお食事をお勧めします。できればご自身でミキサーを使って、くだもの、生野菜のミックスジュースを作ることをお勧めします。

 

  • 乳製品やお肉類はできるだけほ変えましょう。それらはどうしても未消化になり、お母様の血液がドロドロになり、その血液が母乳になりますので、母乳が美味しくなく、また詰まってしまうおおきな原因になるんです。

 

  • ストレスをためないことです。産後のお母様は夜中の授乳や育児などストレスが溜まってしまう機会が多くあります。ストレスを感じると、お母様の血液循環が悪くなりますので、おっぱいの出も悪くまた美味しくなくなってしまうんです。

 

  • 充分な睡眠をとりましょう。産後のお母様は、夜中の授乳などで何回も起き、睡眠不足になりがちです。お母様が寝ている間にお身体の修復が行われます。睡眠不足ですとそれがでくず、美味しいおっぱいができないんです。一日の中で睡眠を補充しましょう。

CIMG0023s10.jpg





 

辛い尾てい骨の痛みが短期間に改善したお母様のメッセージです

赤ちゃんのこんな困った時のアドバイスです

赤ちゃんの育児

赤ちゃんのこんな時のアドバイス

風邪の時のアドバイス
  • 水分補給を充分にしてください。
    (赤ちゃんはおっぱいを。幼児なら白湯または番茶を与えてください。)
  • 消化のよい食事を与えてください。
  • 足元が冷えていると風邪が長引くので足元を温かくしましょう。
  • 機嫌がよく食欲や哺乳力が良好な時には3~4日で回復するでしょう。

CIMG0023s10.jpg





 

注意が必要な症状
  • 元気がなく、食欲や哺乳力が低下している時
  • 3日以上発熱が続く時
  • 咳をする回数が多い時
  • 嘔吐する時
  • 鼻汁が臭い時
  • 「鼻汁」に膿や血が混じっている時

女性に優しく改善率に自信のある今までにない骨盤矯正です

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

哺乳時に嘔吐する時
  • 赤ちゃんは3~4ヶ月頃まではおっぱいやミルクをよく吐きます。それは赤ちゃんの胃袋がおっぱいやミルクを逆流しやすい形をいているからです。授乳の後にはゲップをさせましょう。
     
  • 赤ちゃんは母乳をたくさん飲んでもあまり吐きませんが、ミルクを満腹に飲んだ時に吐くことが多くあります。
     
  • 寒い時に起こる嘔吐は冷たくなっている手足をさすることにより改善します。その他に、みぞおちやお腹部分をそっとマッサージをしてあげてください。
     
  • また調子が悪い時はお腹を温かくなるまで手のひらをそっと当ててみましょう。
嘔吐する時に注意する事
  • 寝かせる時は横向きか頭を高くする
  • 吐乳以外の嘔吐なら口の中に残っているものを確認する
  • ゲップの出し方
  • 赤ちゃんを後ろからかかえ背中をさする
  • 赤ちゃんをお母さんの膝の上にうつぶせに抱き胃の後ろをさすったり、軽くたたきます。(これはたいへんゲップがよく出ます)
下痢をする時
  • 食べ過ぎた後の下痢は、下痢をする前に泣きますが下痢の後には痛みは収まる場合がおおいです。
  • そんな時はおしりをぬるま湯で洗って、おむつかぶれを防ぎます。
  • 水分補給を忘れずに寒さや冷えに注意する。

スーパー緩温法やマタニティ緩温法を受けた患者様のお声です

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

CIMG4464 (2)ss.jpg

CIMG4468 (2)ss.jpg

CIMG4451 (2)ss.jpg

要注意(こんな時はすぐ病院へ)
  • 大量の水様便、白色の下痢便、血液が混じっている便の時
  • 頻繁に嘔吐」したり、唇乾いていたり尿の量が減少している時

母乳育児

赤ちゃんはこんなにすばらしい!!

赤ちゃんのすばらしい能力
  • 生まれたとたんに赤ちゃんは母親を求める
  • 生まれたばかりの赤ちゃんでも目は見えている
  • 誕生直後にしっかり抱いて愛のメッセージを!
  • 生まれたばかりでも母親のにおいを知っている
  • 赤ちゃんは話しかけた言葉に身振りで反応する
  • 信頼のきずなはまず話しかけること
  • 赤ちゃんは人間らしい心をもって生まれてくる
  • 赤ちゃんの笑いは生きる喜びの表現
  • 母親がいなくなると赤ちゃんの顔の皮膚の温度が下がる
  • 赤ちゃんにはモノマネをする能力がある
  • 母乳育児では赤ちゃんの誕生直後よりのスキンシップがあると、やさしい子どもに育ちます

CIMG1468 (2)shu34.jpg

無料相談、ご予約は今すぐお電話で!!

052-791-1355

ファミリー自然医学整体院

(ソフトで安心の産後骨盤矯正)

自然治癒力を活性化して女性疾患を改善!
ファミリー自然医学整体院(名古屋レディース整体院)

レディース整体についてよくあるご質問です

CIMG0023s10.jpg





 

自然治癒力を活性化して女性疾患を改善!
ファミリー自然医学整体院(名古屋レディース整体院)

ファミリー自然医学整体院の内容

ファミリー自然医学整体院(名古屋レディース整体院)は、本格的な女性疾患専門整体院として、妊婦整体、産後の整体、産後ダイエット、不妊症の整体、二人目不妊の整体、子宮筋腫や子宮内膜症の改善整体、また便秘の改善整体などを行っています。

主なお客様エリア

名古屋市 守山区 名東区 千種区 東区 北区 天白区 緑区 昭和区 瑞穂区 緑区 熱田区 中区 中川区 南区 港区 中村区 西区 春日井市 尾張旭市 瀬戸市 日進市 長久手市 みよし市 豊田市 小牧市 一宮市 北名古屋市 東郷町 江南市 あま市 その他

 

産後骨盤矯正についてのご連絡は

ファミリー自然医学整体院
お問い合わせ・ご予約はこちら

ファミリー自然医学整体院のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お問い合わせ、ご相談はお電話、メールにて受け付けております。

CIMG1295sf10.jpg

休日:日曜のみ、完全予約制(施術約60分)
赤ちゃん連れ 子連れOK

 当整体院へのアクセスはこちら
 施術料

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなた様からのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問い合わせはこちら

052-791-1355

受付時間 9:00~21:00

お問合せはこちら

052-791-1355

ファミリー自然医学整体院

052-791-1355

営業日:月 火 水 木 金 土
(定休日:日曜日)
開院時間:9:00~21:00
受付時間:9:00~21:00

プロフィール紹介

ファミリー自然医学整体院 院長
整体師:中村 聡

CIMG2231縮小70.jpg

整体院長プロフィール

整体院のご案内

CIMG6928 (2)b2.jpg

〒463-0057
名古屋市守山区中新5-2

ファミリー自然医学整体院 レディース整体

052-791-1355

052-791-1355

レディース整体のご案内

整体院の施術曜日・時間

通院エリア

愛知県

名古屋市/守山区/春日井市/尾張旭市/瀬戸市/多治見市/
可児市/瑞浪市/土岐市/
各務原市/北名古屋市/千種区
名東区/北区/東区/天白区/
緑区/昭和区/西区/瑞穂区/
中区/南区/港区/豊田市/
東郷町/小牧市/長久手町/
日進市/岐阜市/大垣市/
一宮市/江南市/犬山市/
稲沢市/豊明市/大府市/
刈谷市/東海市/安城市/
清須市/みよし市/あま市/
岡崎市/半田市/四日市市/
桑名市/豊山町/大口町/
春日町/甚目寺町

QRコード